運わるぅ.com

劇的に人生を変える、運が悪い人の為の応援ブログ

初心者の為の、週末30分楽々株式投資セミナー

お申込みは一番下にあります。

初心者の為の、週末30分楽々株式投資セミナー
【運が良くなれば、株式投資も怖くない】(概要)

株式投資セミナーを東京と大阪にて行います。

■大阪

【日時】:2018年3月4日(日)

【場所】:兵庫県伊丹市中央3-1-17 SRビル伊丹6F Map

【定員】:3名~8名

■東京

【日時】:2018年4月1日(日)

【定員】:3名~12名

【場所】:山手線主要駅(詳しい場所は近日中に発表します)

以下、大阪、東京とも同じ内容になります。

【時間】:13:10~17:00

【内容】:初心者の為の、週末30分楽々株式投資セミナー

「1.株式投資の極意を学ぶ」

「2.銘柄の選び方を学ぶ」

「3.買うタイミングを学ぶ」

「4.売るタイミングを学ぶ」

【料金】:個別の受講も可能。一つの講座につき2500円となります。全ての講座(4講座) を受講する場合は1000円割り引きます。2500円×4講座=1万0000円9000円

アドバイス東京の会員になると、さらに1000円割り引きます。
9000円8000円

さらに前払い(銀行振込)でお支払い頂くと500円割り引きます。

8000円7500円

【セミナーを受ける対象となる人】:

1.この講座は、中長期投資をメインにした内容ですので、短期売買をご希望の人は対象外となります。

2.頻繁に売買を繰り返すのではなく、年に数回の売買をする人を対象としています。

3.日中、仕事や家事などで忙しいサラリーマン、OL、主婦向けの講座となっています。

4.これから株式投資を始めてみたい方や、初心者の方でも、安心のアフターフォロー付きです。 (講座を受講した日から、3ヵ月以内であれば、株式投資の基礎的な知識について、ご質問を無料で受け付けます。例えば、口座開設の開き方から株式の注文方法など。ただし、個別銘柄の推奨や業績予想などはしていません。)

セミナーの概要

超低金利と言われてかなり久しいですね。

でも、現在は超低金利というレベルではなく、超~超~超~低金利というレベルなのです。

一般の銀行の普通預金で100万円預けたとしたら、利息はいくら受け取れると思いますか?

「1000円位受け取れると思いますが」

いえいえ、世の中そんなに甘くはないですよ。

「いくら低金利とはいえ100円は貰えますよね」

いえいえ、世の中は大きく変化してるんですよ。

100万円銀行に預けたら、利息はなんと、

たったの10円ですよ!!!

しかも、そこから税金が引かれると、残りは8円になります。

8円で何が買えますか?

恐ろしい時代に突入してしまいましたね。

日銀がマイナス金利を導入した結果、2016年2月26日に三井住友銀行が、先陣を切って、普通預金の利息を市場最低に並ぶ
0.001%に引き下げました。

その後、大手メガバンクも追随しました。

こうなると、大切なお金を銀行に預けても、お金が増えることは全く期待できなくなったので、少しでも有利な預け先を確保したいところですよね。

現在は、利息を期待して銀行に預けるのではなく、お金を安全に守ってもらうというスタンスに変わってきてますね。

でも、株式投資はリスクがあるから・・・、と戸惑っているあなた!!

確かに株式投資はリスクがつきものですが、きちんと基本知識を身に付けて運も良ければ、株式投資でお金を増やすこともできます。

2015年1月に「吉野家」の株を購入

2014年のある日、通帳を見た時がくぜんとしました。

ゆうちょ銀行の利息がたったの220円だったのです。

そして、銀行にお金を預けているのがバカらしくなったので、10年振りに株式投資を再開しました。

といっても、以前みたく、株式投資にあてる時間はあまりありません。

「アドバイス東京」での仕事に専念する為に、株式投資をやめた経緯があります。

ですから、仕事が忙しいので、株式投資の銘柄選びに時間をかけるわけにはいきません。

そこで、購入したのが以下の「吉野家」の株です。

(9861.吉野家)

銀行に比べて7600倍の利回り

(吉野家の株主優待券。吉野家の他、京樽、フォルクス、海鮮三崎港などで使えます。)

2015年1月26日に1311円100株購入しました。

「吉野家」の株を購入した理由は、優待券が魅力的だったからです。

それと、何十倍にもなるような成長性の高い株を探している暇はないので、短時間で銘柄選びができる「株主優待」目当てで「吉野家」を購入しました。

1311円×100株なので、購入金額は13万1100円となります。

もし、13万1100円を銀行に預けたとしたら、現在の金利だと、

13万1100円×0.001%1.311円になる計算となります。

税金が引かれて、なんとたったの1円の利息にしかなりません。

ところが、「吉野家」の株を100株購入したら、半年に一回3000円分の株主優待券が届きます。

年間では計6000円になる計算になります。

そして、配当金も年間で約1600円ほど貰えるのでトータルで7600円の利回りになる計算になります。

銀行に預けるのに比べると、なんと7600倍の利回りになります。
(優待を含めた利回りは、5.8%にもなります。)

もちろん、株価が下がって損をするというリスクもあります。

チャートを見てもわかるように、買うタイミングと銘柄選びさえ間違えなければ、株式投資もそれほど怖がることはありません。

2016年には11銘柄購入

結局、2015年に売買したのは、この吉野家の一回だけですが、現在も保有中です。

とりあえず、1年に一銘柄だけ購入して、少しでも生活費の足しになればと思い、優待狙いで株を買うようにしました。

そして2016年には、ケンタッキーフライドチキンを1月22日に1959円で購入しましたが、2016年6月2日には1862円で売却しました。

9900円ほどの損失となりました。

年1回だけ、株を買うというルールだったのですが、2016年は2月から6月までに、11銘柄の株を購入するという事になってしまいましたが、そのうち3銘柄は現在も保有中です。

そのうちの2つの銘柄が以下になります。

チャートを見てもわかる通り、両銘柄ともズバリ底値を捉えていますね。

(6458.新晃工業)

(新晃工業の株主優待で頂きました。五島軒の函館男爵カレー詰め合わせ7個。ご当地グルメなどのカタログギフト3000円相当の中から品物が貰えます。)

(9945.プレナス)

(プレナスの株主優待券。500円券×5枚。ほっともっと、やよい軒などで使えます。)

個別銘柄と平均株価の両にらみで投資

株式投資というのは、安い所を拾っていけば、あまり損はしないで儲けることができます。

銘柄選びも大事ですが、やはり株を買うタイミングというのがそれ以上に大切になってきます。

特に「木を見て森を見ず」という投資スタイルでは、なかなか株で儲けることも難しいかもしれません。

というのが個別銘柄のことで。

というのが平均株価のことです。

2016年の2月から6月までの間、11銘柄を購入したと書きましたが、その間の平均株価の値動きが下記になります。

平均株価もかなり下がってきましたね。

株価が下がった時に、つい血が騒いでしまい11銘柄も購入しました。

しかし、ここが底値だという保証はどこにもありません。

でも、万が一ここから株価が上昇した場合は、大きな利益が得られる可能性もあります。

仮に下がったとしても、リスクは限られてきます。

ですから、こういう状態の時は、相場の様子を見ながら少しずつ買いを入れてみるのです。

一気に資金を投入するのは、リスクが高いので、少しずつ資金を投入して、株価の方向性を確かめるのが一番賢い投資法かもしれません。

投資スタイルは、人それぞれで構わない

 

2016年こそ、ケンタッキーを含め12銘柄を購入して売買しましたが、

2015年は、吉野家の一銘柄だけを購入

2017年は、売買なし。

という結果になっています。

ちなみに、現在は吉野家を含め4銘柄保有中ですが、全て含み益があり、含み損のある株はありません。

2016年に急落した時に売買した11銘柄中、3銘柄は保有中で、売却した残りの8銘柄の損益はプラスとなっています。

このようにして、安い時に集中的に売買するのが、今回のセミナーで学ぶ講座になります。

普段忙しいサラリーマンやOLや主婦の方でも、週末のちょっとした時間さえあれば、上記にあげたような売買が誰でもできるようになります。

しかも、2017年に入ってからは、株式投資にあてる時間は、ほぼゼロです。

「え?株を買ったら、ずっとチェックした方がいいのでは?」

と思われる方もいるかもしれません。

株を買った後は、週に1、2回業績をチェックすれば、それで十分です。

それならば、2、3分もあればできてしまいます。

安い時に集中的に買って、後はゆっくり休むというのが、一番賢い投資スタイルだと思います。

また、この講座はただの株式投資のセミナーではありません。

株式投資で儲けられる秘訣は、「ゼロの法則」の思想が根底にあるので、金運のない人でも儲けられる内容となっています。

私はたまたま、短時間で銘柄選びができる株主優待目当てで株を購入しましたが、時間に余裕のある人は成長性の高い株を探して安い時に集中的に購入すれば、5倍10倍の値上がりも難しくはありません。

株主優待目当てで投資したり、

成長株に投資したり、

配当利回りの高い株に投資したり、

投資スタイルは、人それぞれです。

お申込みは一番下にあります。

初心者の為の、週末30分楽々株式投資セミナー
【講座内容ポイント解説】

「1.株式投資の極意を学ぶ」

株式投資には、儲けられる秘訣というのがあります。

前述した記事において、私の保有銘柄は全て含み益がある状態であると説明しました。

ここが肝心です。

含み損のある銘柄を長期保有で持ってはいけないのです。

株式投資の世界では、「ロスカット」という言葉があります。

いわゆる「損切り」といって、含み損のある銘柄をなるべく早めに売ってしまうことを言います。

これをするだけでも、投資の成績は格段に良くなります。

株で儲けられない人に共通しているのは、「損切り」ができないからです。

実はこの「損切り」というのが、「ゼロの法則」の思想とそっくりなのです。

この「株式投資の極意を学ぶ」では、「ロスカット」以外にも、株で儲ける為の秘訣をお教えします。

「2.銘柄の選び方を学ぶ」

銘柄の選び方というのは、基本さえしっかり身に付ければ、人それぞれ好きな銘柄に投資しても構いません。

株主優待狙い、配当金狙い、成長株狙い・・・などなど好きな銘柄に投資して頂いても構いません。

しかし、せっかく株主優待狙いで購入したとしても、業績がパッとせず、持ち株がどんどん値下がりするようでは、意味がなくなってしまいますね。

配当金狙いも同じです。

数年後に配当金がゼロになるような会社はぜひ避けたいところです。

ですから、最低限身につけておかなければならない、銘柄選びのポイントを伝授します。

仮に株主優待狙い、配当金狙いであったとしても、ある程度業績が安定した所を選ぶのがコツです。

そうすれば、株主優待と配当金の他に、「値上がり益」というボーナス特典もついてくることになります。

「3.買うタイミングを学ぶ」

株式投資において、一番重要なのは、この「買うタイミング」にあります。

「買うタイミング」さえ間違えなければ、株式投資において損をすることはありません。

株式投資において、「損がない」という事は勝ったも同然なのです。

「売るタイミング」よりも、「買うタイミング」の方が大事だというのは、本当のことです。

世界で2番目のお金持ちである「ウォーレン・バフェット氏」も言っています。

「買う時に既に勝負はついている」と。

以下のチャートをご覧になって下さい。

(2193.クックパッド)

料理レシピのコミュニティサイトを運営する「クックパッド」という会社です。

2016年の初めの株価は2500円以上もしています。

そして現在の株価(2017/10/13現在)は750円ほどまで下がっています。

70%も下落している計算になります。

もし、100万円投資していたら、70万円も損をするハメになってしまいます。

しかし、同じ「クックパッド」という会社に投資しても、儲かる人もいるのです。

以下のチャートがそうです。

(2193.クックパッド)

仮に2012年の初旬に284円で購入できたとしたら、その3年後の2015年には2880円まで急上昇しています。

なんと、10倍に値上がりしています。

もちろん、底値で買って最高値で売るということは不可能に近いことですが、仮に10倍の値上がりは無理だとしても数倍の利益は手にすることができたかもしれません。

同じ銘柄に投資しても、

10倍になることもあれば、

70%も下落することもあるのです。

ですから、買うタイミングというのが、とても重要だということです。

「4.売るタイミングを学ぶ」

「売るタイミング」というのは、さほど重要ではありません。

上記でも書いたように、買うタイミングさえ間違えなければ、儲かるようになっています。

仮に儲からなくても、最小限の損失で抑えることができます。

業績の下落傾向が鮮明になれば、上記にあげた「クックパッド」のように株価もそれに反応して下落します。

ですから、業績チェックは欠かせません。

しかし、安い所で買う事さえできれば、毎日枕を高くして眠ることができます。

株を買ったが為に、毎日寝る前に「株価」のことばかりが気になるようでは、株式投資をした意味がありません。

銘柄選びに熱心になり過ぎて、買うタイミングを誤ると、大けがをしてしまいます。

株主優待狙いで購入したのであれば、そもそも売ることを考えなくてもいいのです。

一生持ち続けて、毎年株主優待を貰うというのも賢い投資法です。

配当金狙いであれば、そもそも銀行に預けても利息はゼロ円に等しいのですから、株価さえ買値を割り込まない限り、ずっと保有し続けてもいいのです。

また、成長株狙いならば、その会社の成長が鈍化した時に売ればいいだけの話です。

参考書籍
低迷相場でも3年で一千万円儲ける急騰好業績銘柄の見つけ方(著・田村孝)」

お申込みは下記からどうぞ!
(お問合せはこちら)

題名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

住所(都道府県のみで結構です)

電話番号(必須)

年齢

性別

男性女性

お申込み内容(受講したい講座番号をお書きください)(必須)

公開日:
最終更新日:2017/11/19