運わるぅ.com

劇的に人生を変える、運が悪い人の為の応援ブログ

妥協なんてもう嫌だ!新しい世界へGO!

 妥協ばかりの人生では運が悪くなる

人生は妥協の繰り返し

「好みの相手じゃないけど、年も年だしそろそろ結婚しようか」

「給料安いけど、仕事が楽だから、この会社に決めようか」

「欲しいバッグがなかったので、ついつい安物のバッグを買って失敗」

人生には、「妥協」が付きものかもしれませんね。

しかし、「ゼロの法則」には、「妥協」という言葉はありません。(ゼロの法則については「運が悪い原因を解明!意識的に運を発生させる「ゼロの法則とは?」を参照して下さい。」

例えば、Aという商品とBという商品でどちらを買おうか悩んだ場合、あなたならどうしますか?

「もう一度ゆっくり検討してから買う」

「悩む時間がもったいないので、直感でパッと買う」

「AとBの商品をどちらとも買う」

という感じかもしれませんね。

しかし、「ゼロの法則」では、「A商品もB商品も買わない」というのが正解になります。

そして、希望のC商品を探して買うというのが「ゼロの法則」的生き方になります。

人生いつも、妥協を繰り返してしまうと、ときめいたりワクワクしたりしなくなってしまいます。

その結果、ただ流されて生きているだけという事になり、将来に希望が持てなくなってきます。

人生は妥協の繰り返し。

それが当たり前だと思っている人は多いです。

この世の中、妥協しないと生きていけないというのは、本当なのかもしれません。

しかし、だんだん運が良くなってくると、自信がついてきます。

自信がついてくると、妥協するのがバカらしくなってきます。

自分が本来欲しい物が手に入るまでずっと待ったり、自分の叶えたい夢をずっと追いかけたり・・・。

そういう人生は刺激的ではありますが、リスクが高いという欠点もあります。

リスクに目を向けて怯える人生を選ぶか、叶えたい夢に目を向けて気持ちをときめかせるか。

運が良くなってきたあなたは、ぜひ後者の人生を歩んでもらいたいと思います。

運が良くなってくると「妥協」を嫌うようになる

日本のプロ野球界やサッカー界で活躍している一流の選手は、だいたい判で押したように、海外のレベルの高い所に行ってゲームをしたがりますね。

海外に行くと外人のパワーにはやはり劣るので、日本で活躍したと同じ以上に活躍できると思ったら、なかなかそうはいきませんね。

特に、日本にプロ野球のホームランバッターは、アメリカ大リーグに行っても日本と同じ成績を残すことはとても難しいです。

日本の一流のピッチャーでさえも、大リーグに行くと日本と同等に成績を残すのは難しいことです。

それでも、日本で活躍する一流の選手は、そういったリスクがありながらも、海外でプレーする人が後を絶ちません。

実は、スポーツ選手に限らず、あなたもこれからどんどん運が良くなってくると、現状(今いる環境)から抜け出して、新しい世界に飛び込みたくなる衝動を覚えるようになります。

どうして、運が良くなってくると、「妥協」を好まなくなってくるのでしょうか。

答えは簡単です。

「マイナス感情を嫌うからです」

何かに「妥協」している状態というのは、ストレスを内に溜め込んでいることになります。

そうすると、当然のことながら運気も低迷します。

「妥協」を繰り返して、リスクを避けて生きている方が無難な人生を歩めることは確かですね。

ただしそれは、何の魅力もない男性と、「経済力があるから」という理由だけで結婚するのと似ているかもしれません。

確かに「妥協」をしない人生は、カッコよく見えます。

誰だって、好き好んで「妥協」なんてしたいとは思いません。

しかし、「妥協」しなければ、生きていけないと誰もが思い込んでいます。

その呪縛かから解き放たれるのが「ゼロの法則」です。

もういいんです、「妥協」なんてしなくても。

開運の奥義の記事が読み放題 アドバイス東京

妥協を捨てると、輝いた人生が待っている

1個50円のリンゴと1個千円のリンゴ、あなたならどちらを買う?

できる事なら、「妥協」なんてしたいとは思いませんね。

でも、よく考えてみて下さい。

「妥協」するって事は、別な言葉で置き換えることができます。

それは、

「努力」する事を放棄したことになるのです。

または、

「考える」ことを放棄したことでもあるのです。

「努力」をしないで、「考える」ことも放棄すれば、人生はとても楽ですね。

「妥協」するって事は、結局は楽な道を選択したことになるのです。

例えば、スーパーで1個50円で売っているまずそうなリンゴと、1個1000円で売っている見るからに美味しそうなリンゴがありました。

リンゴ好きなあなたなら、どちらを買いますか?

もちろん、リンゴ好きなあなたなら、美味しそうなリンゴを買いますよね?

でも、値段を見てビックリです。

いくら美味しいリンゴが食べたくても、1個千円もするリンゴなんてあり得ないって思い、リンゴを食べるのをあきらめるかもしれませんね。

でも、やっぱりリンゴ好きなあなたは、50円のリンゴに手を伸ばしそうになります。

その時、心の中では、こんな声が聞こえてくるはずです。

「なんか傷があって、まずそう。」

「リンゴの品種が書いてないわねぇ。」

「収穫した産地も書いてないわねぇ。」

「まぁ、50円だから、まずくてもいいか。」

という具合に、「妥協」して50円のリンゴを買うことになります。

そして、結局は家に帰ってそのリンゴを食べて後悔することになるかもしれません。

新しい世界へ旅立つと、人生は楽しくなる

あなたはこれから、新たな世界へと旅をすることになるのです。

50円のリンゴではなく、千円のリンゴでもなく、安くて美味しいリンゴを探す旅に出かけることになるのです。

50円のリンゴを買って食べれば、その場ですぐに食べられるので、とても楽ですね。

でも、「安くてまずい」といったマイナス感情を背負うことになります。

「妥協」するっていうのは、とても楽なんです。

いつも行くスーパーで50円のリンゴを買えば、苦労せずにリンゴを手に入れることができます。

しかし、「楽」と引き換えに「マイナス感情」という魔物も一緒に付いてきます。

安くて美味しいリンゴを探す旅に出かける、って思っただけで少しだけワクワクしてきませんか?

もし、ここでワクワクするならば、あなたは本当に「リンゴが大好き」ということです。

あまりワクワクしない人は、自分で思っているほどリンゴが好きではないのかもしれません。

もしかしたら、近くの別のスーパーで安くて美味しいリンゴが売っているのかもしれません。

いつも通いなれているスーパーではなくて、近所にあるスーパーを探してみればいいのです。

それでも、安くて美味しいリンゴが見つからなかったら、近所の果物屋さんに聞いてみるとか、色々手はあるはずです。

それでも、安くて美味しいリンゴが見つからなかった、ネットで産地直送してくれるリンゴ屋さんを探してみるという方法もあります。

これらが安くて美味しいリンゴを見つける為の「努力」というものですね。

手間暇かけたおかげで、あなたは安くて美味しいリンゴが食べられるようになり、今までよりも幸福度がグッと増すはずです。

たかがリンゴくらいで・・・。

ってあなたは思われるかもしれませんが、安くて美味しいリンゴを手に入れるまでの、あなたの「努力」は何物にも代えがたい宝物となるのです。

それは、「自信」にも繋がるでしょうし。

一つの「成功体験」にもなるでしょうし。

「目標を達成」したという満足感も得られるでしょう。

一番大事なのは、「妥協」というマイナス感情が心の中から綺麗に消えることにあります。

この瞬間、あなたは今までよりも飛躍的に運が良くなっていくのです。

妥協を選択しなくなると、感動的な人生になる

妥協をしないと、ヒーローになれる?

「妥協」を選択しなくなると、飛躍的に運が良くなる?

という話は初めてきくかもしれませんね。

でも、本当のことです。

「妥協」と引き換えに、あなたは「感動する人生」を手放したことにもなります。

普通は、「妥協」を繰り返した方が、無難な人生を送れると誰もが思いますね。

一個50円のリンゴで「妥協」すれば、わざわざ遠くのスーパーに足を運んでリンゴを買う必要もないし、ネットで検束する手間も省けます。

ほとんどリスクのない人生ですね。

しかし、「感動」「夢」「願望実現」というのは、必ずリスクと引き換えになっているのです。

もし、ネットで検索して、値段も手ごろでとっても美味しいリンゴが見つかったとします。

わざわざネットで注文して発送してもらうのですから、一個や二個ではなく、少し多めに送ってもらうかもしれませんね。

あまりにも美味しいリンゴだったら、あなたならどうしますか?

この「感動」を誰かと分かち合いたいと思いませんか?

誰かにこのリンゴの美味しさを伝えたいと思いませんか?

もし、とっても美味しいリンゴを知人や近所の人に分けたら、どうなるでしょうか?

あなたは、その日から「ヒーロー」になりますよ。

とっても美味しいリンゴを食べた周りの人は、皆あなたに感謝します。

そして、あなたは周りの人からお返しとして、色々な頂き物をいっぱい貰うようになります。

それは、お米だったり、フルーツだったり、野菜だったり、色々あるかもしれません。

周りの人に、「喜び」「感動」を与えることができた人は、その何倍以上もの「喜び」「感動」を手に入れることができます。

「喜び」「感動」を手に入れることができたという事は、飛躍的に運が良くなったということでもあるのです。

夢をかなえる方法は、一つではない

周りの人から感謝される人生って、とても充実したものになります。

自分の為に、「安くて美味しいリンゴ」を探す旅に出かけたのに、結局はたくさんの人に感動と喜びを与えることができました。

それは、あなたが自転車で何十軒ものスーパーや果物屋さんを回ったり、毎晩遅くまでネットで美味しそうなリンゴを検索して、たくさんの「努力」をしてきたからこそなのです。

でも、こんな事ができるのは、「リンゴが大好きなあなた」にしかできないのです。

時々リンゴを食べるという程度の人は、わざわざ何十軒もの店を回ってリンゴを探したりはしませんね。

もし、近所のスーパーにもネットで検索しても、「安くて美味しいリンゴ」か見つからなかったら?

もう、あきらめるしか方法はないのでしょうか?

自分の家の庭にリンゴの木を植えるという方法もありますね。

しかし、自分で栽培するとなると、手間もお金もかかり過ぎて、逆に一個のリンゴの値段が数千円ということにもなってしまいかねません。

もし、本当に「大のリンゴ好き」ならば、ここまでするかもしれません。

しかし、素人がそこまでしてやっても、美味しいリンゴができるとは限りませんし、結局は一個千円のリンゴを買った方が安上がりということもあり得ます。

では、どうしたら良いのでしょうか。

ここで、本当にあきらめなければならないのでしょうか。

でも、あなたが「リンゴが好きで好きでしかたがない」のであれば、一個千円のリンゴがいつでも食べられるだけの収入が得られればいいわけです。

パートに出て働いたり、起業してみたり、もしくはリンゴ農園で働いてお裾分けしてもらったり・・・。

今度は、収入を増やす為の努力をするかもしれません。

こうやって、色々努力するあなたは、周りから見たらとても輝いて見えるはずです。

人生が輝きだすと、周りの人もつい応援したくなってきます。

もしかしたら、あなたの夫が毎晩会社帰りに飲むのを我慢して、その浮いた費用でリンゴを買ってくるかもしれませんし。

開拓者となって、新しい世界を作り出す

やりたい仕事がなければ、自分で作り出せばいい

「安くて美味しいリンゴを探す旅に出かける」というのは、リンゴ好きな人の為の話ではありません。

あなたには、リンゴと同じように、「こだわりの願望」といのがあるはずです。

もし、Aという道とBという道で、どちらに行こうか迷ったら、あなたならどうしますか。

サイコロで決める?

占いで決める?

友達に相談する?

こんな場合、あなたはCという新たな道を選択するべきなのです。

「妥協」を繰り返しても、躍動する人生は得られません。

「妥協」を繰り返せば、無難な人生にはなりますが、輝きを失った人生になります。

新しい道を開拓するというのは、とても勇気のいることです。

俗にいう、「パイオニア」というのがそうですね。

「こだわりの願望」というのは、あなただけの「願望」です。

他の人にとっては、何も心が動きませんが、あなただけの「こだわりの願望」というのは、あなただけのものです。

やりたい仕事がないのであれば、あなたが開拓者となって、新しい仕事を作り出せばいいのです。

この世の中というのは、どんどん新しい職種が増えてきてます。

特にインターネットの世界では、色んな方面で稼ぐ人があちこちにいます。

動画配信で稼ぐ、ユーチューバーや、

ブログの記事で稼ぐ、アフィリエイターや

もしかしたら、あなたのやりたい事は、皆がやりたいことだったりします。

それを、先陣を切ってあなたがやりだせば、必ずやヒーローとなれるでしょう。

もちろん、リスクはとても大きいですし、大きな苦労はするかもしれません。

でも、一度しかない人生、自分の進みたい道で生きていくのは、最高の贅沢なのではないでしょうか。

心の底から望むモノの為ならば、苦しさは生まれない

新しい道を作り出す開拓者というのは、ある程度運のいい人でなければできません。

ある程度運が良くなってきた人は、どんどんチャレンジしてみるべきです。

ただし、運が悪い人は、ある程度運が良くなるまでは、「妥協」を繰り返すのも仕方がない事かもしれません。

運が悪い人は、まずは心の中にある「マイナス感情」を取り除くことに全力投球するのが得策です。

ですから、運が悪い人は、ある程度「妥協」をしながら、マイナス感情をクリアにしつつ、運を良くしていくことが大切です。

「妥協」をしなくなると、本当にカッコイイ人生を送れます。

あなたにも、必ず一つくらいは、

「これだけは絶対に妥協したくない」

というものがあるはずです。

それを「妥協」せずに追求していけばいいのです

「安くて美味しいリンゴ」でもいいですし、

「お金持ちになりたい」でもいいですし、

「社長になりたい」でもいいですし、

「イケメンな彼と結婚したい」でもいいですし、

「ハワイに永住したい」でもいいですし、

それを妥協せずに、ずっと追求していけば、あなたという人間はとても成長します。

「安くて美味しいリンゴ」を探す旅ということでさえ、色んな方法があることを知りましたね。

自分の夢やワクワクする願望の為ならば、どんなに険しい道でも、決して苦しくはないはずです。

苦しくない道ならば、どんどん前に進めるはずです。

もし、

「苦しいな」とか

「きついな」とか

「辛いな」とか

思うのであれば、それはあなたが心の底から本当に望んでいるものではないという事です。

妥協を捨てて新しい世界へ一歩踏み出そう!

最近ワクワクした事がありますか?

あなたは最近、ワクワクした事がありますか?

子どもの頃は、誰もがワクワクした事と思います。

初めての遠足。

学芸会や運動会。

誕生日会。

クリスマスプレゼント。

お年玉。

子どもの頃って、色んなことに興味を示し、ワクワクすることがいっぱいありましたね。

しかし、大人になるにつれて、だんだんとワクワク感もなくなり、義務や世間体で仕事をしたり、ただの流れ作業で家事をしたり・・・。

「最近はワクワクすることなんて何もない!家族を養う為に、我慢して一生懸命働き、それを続けるだけで精一杯。」

という感じで、最近はワクワクになることがほとんどないという人も多いです。

何故でしょう。

人生全てにおいて「妥協」してしまっているからです。

「妥協」を繰り返して、楽な方、楽な方へと進んでしまうからです。

楽な道を進んだ方が、楽になれると誰もが思います。

しかし、実際には逆です。

「妥協」を避けて、苦しい道を選択した方が、幸せになります。

理由は、「ワクワク」しているからです。

ですから、苦しい思いをしながら、苦しい道を選択してもダメです。

ワクワクしながら喜んで、苦しい道を選択するのです。

そんな事できるはずがないと、あなたは思うかもしれませんね。

しかし、「リンゴが大好きなあなた」には、それができるのです。

安くて美味しいリンゴを食べたいと思っているあなたになら、それができてしまうのです。

運が悪い人は、小さな成功体験を積み重ねる

例えば、オリンピックで金メダルを取りたいと思っている人は、厳しいトレーニングに文句も言わずただひたすら練習に励みます。

ほんどの選手は、自ら率先して練習します。

何故でしょう。

「金メダル」という輝かしい未来が待っているからです。

オリンピックに出る選手のほとんどが、「金メダル」を目指しています。

「入賞」を目標にする人は、あまりいません。

やはり、「金メダル」「入賞」では、ワクワク感の度合いが全く違うからなのではないでしょうか。

「金メダル」を取ると、本人が嬉しいのはもちろんの事ですが、周りの人も皆その快挙を祝福してくれて、とても喜んでくれます。

まさしく、「ヒーロー」になれる瞬間ですね。

「金メダル」「厳しい練習」

こういう図式を頭の中に思い浮かべる人は多いかもしれませんね。

ですから、成功する事や願望を叶える事も、「辛くて苦しい事をしないと達成できない」と思い込んでいる人がとても多いです。

でも、願望が叶うのであれば、それは決して苦しいことではなくて、願望に辿り着くまでのただの道のりにしか過ぎないのです。

あなたの夢が大きければ大きいほど、目の前の道は険しくなります。

最初から夢をあきらめてしまう人は多いです。

運が悪い人は、いきなり大きな願望に挑戦するのではなく、小さな目標を一つずつクリアにしていって成功体験を積み重ねることが大事です。

あなただけの「安くて美味しいリンゴ」を探す旅を楽しめばいいのです。

道のりが険しければ険しいほど、後に得られる感動も大きなものとなります。

明日からでも、すぐにできる事があります。

例えばコーヒーが飲みたいなと思った時に、目の前に自動販売機がありました。

しかし、あなたの好きなコーヒーはありませんでした。

でも、コーヒー好きなあなたは、とりあえず喉を潤したいので、しかたなく一本のコーヒーを買ってしまうことでしょう。

もしあなたの好きなコーヒーがなかったのなら、「コーヒーを買わない」という選択を始めてみるといいです。

「妥協」を捨てたあなたは、新しい世界へと一歩踏み出したことになるのです。

最後までお読み頂き、有難うございます。

Pocket

今すぐ人生を変えたいあなたへ!

「開運の奥義」の記事が読み放題 ネット会員募集中!

このブログは開運アドバイス、人生相談のアドバイス東京が運営しています

      2017/12/27

 - ゼロの法則